嵐のイチメン featuring☆櫻井翔☆ 

嵐&櫻井翔ちゃんを抜群に応援してます☆
No  11386

嵐ワクワク学校ラスト レポ つづき

つづきのつづきいただきました!
櫻井先生、二宮先生、松本先生
嵐ワクワク学校ラスト レポ つづき

syhuoiさん、とっても詳しくありがとうです!!
3時限目ありました!

ワイドショー
みんなのNEWSとeveryでもながれたみたいです!

「ぼくらの勇気 未満都市2017」PR第1弾!

2限は櫻井先生&佐藤くん
櫻井:ここからは私、櫻井翔と助手の佐藤勝利くんのダブルSSコンビでお送りします。魅惑のshow time!☆(2人とも両手を使ってSの文字を作る。今回は完璧にできた!可愛い…)
櫻井:私、櫻井と勝利の名字と名前がどっちもS、SSで始まるからということなんですけど、ジャニーズ事務所の中で私達の他にイニシャルが同じジャニーズを知ってる?
小山慶一郎、KK
亀梨和也、KK
私、櫻井翔、SS
そう!この3人で24時間TVメインパーソナリティをやります。よろしくお願いします。是非ご覧ください!(キメッ)

櫻井:あなたが思う男らしさ、女らしさとは何でしょうか?事前に宿題として皆さんに書いていただきました。

・指がゴツゴツとしていて男らしい。
櫻井:指がゴツゴツとしていると男らしいと感じると。会場の皆さんも同じだと思う方は拍手してください。
会場:パチパチ(多い)
相葉:多いね
櫻井:では続いて。

・重い荷物を運んでくれると男らしい
櫻井:重い荷物を軽々と運んでくれると男らしいと。同じだと思う方は拍手!
会場:パチパチ(そこそこ多い)
櫻井:では次。

・細かいところまで気づいてくれる(だったかな?)と女らしい
相葉:あー確かにね
櫻井:細かいところまで気づいてくれると女らしいと感じる人、拍手
会場:パチパチ
(ここら辺が曖昧です…)
櫻井:じゃあ、みんなにも聞いていこうかな!

絆創膏を持ってると女らしいという意見で、
相葉:あーーー、分かるー。ハンカチとかさ、絆創膏とか。持ってないもんね。
?:女子ってみんな持ってるもの?
相葉:中学生ってよく擦りむくよね〜
櫻井:あなた擦りむきそうだね〜
相葉:絆創膏持っていたら(愛が)芽生えるね!
櫻井:(笑)じゃあ、…なんで急に目をそらしたんですか、大野さん。
大野:えっ
櫻井:これ番宣でも何でもないんだけど、最近気づいたんだけど、ドラマの撮影で、こうやって立つとあれ分かるね!先生から生徒ってスゲェわかるの。寝てるな、聞いてないなとか。生徒の前に立つじゃん、すぐ寝てるのとか分かる。こうやってるのとか(机に肘をついて手で顔を隠してるような仕草)隠してるつもりでも、あれ全バレね!
で、はい。男らしさ女らしさを答えて、大野さん。
大野:女らしさでいい?ボールを投げる時にぎこちないとか
相葉:ハイ!ハイ!(突然の挙手)
櫻井:えっ?君答えるの?
二宮:指名制だよ?
相葉:えっそうなの?
櫻井:いいよ、じゃあ、うんこくん!(前の授業を引きずる)
相葉:瓶の蓋が開けられないところ
菊池:ハイハイハイ!
櫻井:誰だ!
菊池:ハイハイ!
櫻井:君まだ登場してない?
菊池:高いところに手が届かないところ
櫻井:聡ちゃんは?
松島:シークレットシューズ履いてる
嵐:?
二宮:ヒールじゃなくって?
松島:僕、シークレットシューズ履いているんです。

櫻井:じゃあ、健人!
中島:男はダーリン。女はハニー。男は強くて、女はか弱い。
櫻井:じゃあ、健人の言うように、果たして男は強くて、女はか弱いのか試してみましょう。ゲストの方をお呼びいたします!どうぞ!

バックステから吉田沙保里選手登場!

櫻井:ようこそ〜お越しくださいました。吉田沙保里さんです。健人が言うように女性はか弱いのか、相撲で健人と対決していただきましょう!

行司は勝利くん。
中島:お姫様抱っこして場外に出してあげますよ。
二宮:でもね、言い訳する訳じゃないですけど、障害物競走、うんこと続けてやっているから、健人弱ってると思うんですよ。
中島:頑張ります。

相撲対決。早々と普通に持ち上げられて落とされる健人くん。
中島:ハニー逆だよ…

櫻井:ありがとうございました。ここからは吉田さんも生徒となっていただきます。
男らしさとは女らしさとは何なのか、調べてきましたのでご覧下さい、どうぞ。

VTR
VS嵐の控え室にて。その前の廊下で翔くんと勝利くんが。あるものを貰いに嵐メンバーに突撃する。控え室では、嵐の4人のメンバーが横一列になっていて、
櫻井&佐藤:皆さんの血をもらいに来ましたー!
(ニッコリ笑顔で2人とも可愛い…言い方が可愛い…)
嵐メンバー一人ずつ看護師さんによって採血。
まず相葉くん。
櫻井:結構(血が)赤いね
相葉:そう?
次、潤くん
櫻井:やっぱり(血が)濃くない!?
松本:濃い?濃くないよ!
次、二宮くん。
櫻井:嬉しい?
二宮:嬉しい(とろけ顔)
櫻井:オイ!(笑)
次、智くん。
大野:痛い!
嵐:え?
大野: …嘘(笑)
すると看護師さんが採血に失敗。もう1度採血するために反対の腕で採血。
二宮:ほら、そんなことするからー
大野:ごめんなさい
松本:(腕)切ってみる?プシューって(笑)
無事採血できた智くん。
二宮:良かった〜人間だった(笑)
最後、翔くん。
櫻井:俺、無理、見れない、見てられない〜
(腕を見ないようにそっぽを向いて、そして目も閉じちゃう。とても可愛い)

次に翔くんが大学の先生と東武動物公園へ。ロケの翔くんは黒髪短髪(先に生まれただけの僕の相関図に載ってるような感じ)で、こげ茶の無地Tシャツ。
動物にも男らしさ、女らしさがあるとのこと。
・クジャクの男らしさは羽の美しさ。美しいほど、メスに選ばれる。
・ペンギンの男らしさは育児。オスは飲まず食わずで120日間卵を温める。育児をよくやるオスほどモテる。メスは狩りに出かける。
(あ、ペンギン!って言った翔くん可愛かった…)
・サイの男らしさはツノ
・レッサーパンダの男らしさは鳴き声
どの動物もオスを選ぶ権利はメスにある。人間も基本男がプロポーズする。
これで言うと、人間の男らしいとは
①イケメン
②いい声
③スポーツができる
である。
大学の先生曰く、これらを兼ね備えた男性は免疫力が高い証拠である。イケメンとは顔の左右のバランスが整っていることで、それはしっかり成長した、うまくできたという証拠である。
ジャニーズの男は最強の免疫を持つ男である!
じゃなきゃ、女性たちがキャーキャー言わない(笑)

そこで、最強の免疫を持つジャニーズ事務所所属の嵐が最強の免疫を持っているのか?先ほどの採血した血液で免疫を調査。
結果発表!
免疫に関わる細胞の一つB細胞(抗体を産生するリンパ球系細胞です)では
嵐さん全員、一度かかった病気には強いとのこと。特にニノちゃんは20/21で、あともう少しで満点の最強免疫男子!
免疫力が強い=イケメンということで、ニノちゃんイケメン!

VTRが終わって
映像でニノちゃんアップ。手で少し鼻をおさえて、
二宮:どうもありがとう(いい声)
櫻井:ニノが免疫力高いイメージありました?
松本:いや、ないなー
櫻井:小さい風邪とかもないし
相葉:引いたことある?
二宮:いや、多少はありますよ?でも、インフルは今まで1度もかかったことないな。
嵐&セクゾ&会場:えーーーー!
櫻井:先生によりますと、自分のストレスの対処の仕方も分かっていて、解消方法も分かっているんだと。
二宮:おっしゃる通りです(キリッ)。じゃあ、私モテるんですね!
櫻井:それはまた後でやりますけど
二宮:えぇ…
翔くんがカメラをもって勝利くんを映す。
櫻井:勝利!僕の番組に来てくれた時、なんて言われましたか?教えてちょうだい
佐藤:顔面人間国宝です!(キリッ)
そのままカメラが勝利くんの後ろで見切れてる、決め顔の相葉君を映す。
二宮:よっ!千葉県代表!
相葉:オイ!今、千葉県の人全員敵に回したからな!
二宮:なんでよ(笑)
櫻井:そして、いい声の象徴は喉仏。よく出ているほどいい声だそう。
勝利くんの喉仏を映すが、奥に白目を向いて座る智くんが(笑)
中島:大野くん!上を向いて!
上を向いて喉仏アピールする智くん。
二宮:全然ないじゃん(笑)

(次のくだりはよく覚えてないです…ごめんなさい)
櫻井:あ、沙保里さんに一つ聞くの忘れてた!(台本上)

翔くんが免疫について説明。両親から一つずつ貰って免疫の型をもつ。近い免疫型だと、免疫のバリエーションが少ないが、遠い免疫型だと、免疫のバリエーションが増える。女性は匂いで自分と免疫が違うかどうか分かる。とある研究結果では、女性が好きな匂いはどれかという実験で、自分の免疫の型から遠い型を選ぶ傾向があった。本能で選んでる!
その時に、勝利くんがモニターで指し棒をお手伝い。
櫻井:ありがとう!勝利。

櫻井:免疫力が高いとモテると思いますか?
二宮:そらそうでしょ!
櫻井:そう思わせてしまったなら、謝あます(笑)
二宮:え?
櫻井:謝ぁます。(笑)(甘噛みした時の翔くんの顔がやっちゃったって照れた顔で可愛い…)
二宮:(笑)
櫻井:はぁー、これは一体どういう事なんでしょうかねぇ〜
(突然、ぶらり途中下車の旅のナレーションの滝口順平さんのモノマネをやる)
大野:(笑)

ここで、嵐さんの免疫の型
智 A24、A2、 B51、 B52
翔 A24、A31、B51、 ―
雅 A24、A33、B7、 B44
和 A24、 ― 、B35、B61
潤 A24、A11、 B35、B61

櫻井:共通したものとして、嵐は全員A24の型を持ってます。でも、これは日本人なら50%は持っている免疫です。
嵐:がくっ
櫻井&注目すべきポイントはにのみっ(噛む)君なんていうんだけっけ?(笑)
二宮:二宮です。
櫻井:そう、二宮くんと松本くん!三つも同じ型がある!この免疫の型が近い確率は0.01%で、兄弟より強い奇跡。2人は兄弟以上の奇跡の免疫です!
松本:兄弟以上が別々に生きてて巡り会うのかね?
櫻井:男女だったら結ばれることはまず無いです。皆さんにあったかは分かりませんが、思春期の娘がパパの臭いやだ!っていうようになるのは、免疫の型が近いからです!
二宮:男女だと噛み合わないけど…
松本:でも僕ら違います!
櫻井:男男(ダンダン)すね…
二宮:男男の場合はいいんですよね?
櫻井:男男の場合は次のステージです
相葉:ステージ(笑)
二宮:ステージが違うんすね?(笑)
松本:この免疫って両親から貰うの?
櫻井:一つずつもらいますね。
相葉:来年、頑張ったら増えるとかない?(笑)
櫻井:無い!!(笑)
松本:頑張ってA11(ニノちゃんと同じ型)手に入れられない?
櫻井:まぁー、研究が進めば手に入れるかもしれません(笑)そして、櫻井、大野は同じ免疫の型が2つありますが、相葉さん…まるで同じ型がありません。
相葉:じゃあ、もし女性だったら誰とでも付き合えるね!
櫻井:誰とでも仲良く出来るってことなんですね。

吉田さんがいらっしゃるということで、誰が吉田さんと相性がいいかチェック!
選ばれたのはニノちゃん、智くん、マリウスくん。
まず、初めに助手の勝利くんが3人の首元の匂いをかぐ。
櫻井:最強の男の匂いだから。
二宮:召し上がれ!(ちょっと感じてるような表情(笑))
勝利:これが最強の匂い!
マリウスくんの匂いを嗅ごうとして、身長の高さに嗅ぐことができない勝利くん。マリウスが少し小さくなりました。結果は、あまり匂いがしない。
智くんの匂いはいい匂いがする!

?:吉田さん、今まで2回とも第一印象の人を当ててたからな〜
櫻井:吉田さん、この3人の中でしいて選ぶなら誰ですか?
吉田さんは二宮くんを選ぶ。

吉田さんに目隠しをして座ってもらう。
まず初めにマリウスくんが近づく。
2番目はニノちゃん。レスリングの構えるフォームから徐々に駆け寄ってジャケットをバサッと広げてドヤ顔(笑)
3番目は智くん。パッと上着を肌蹴て、左右にステップして踊りながら近づき、ジャケットをヒラヒラと。
翔くんは堪えきれず、もうやめてーという感じで制止。
結果は吉田さんはマリウスくんを選ぶ。
落ち込むニノちゃん。隣の智くんは俯くニノちゃんの背中をさすって2人で落ち込む(笑)
吉田さん曰く、大宮の2人は匂いがしなかったが、マリウスはふわっと匂いがしたとのこと。
櫻井:昨日までの公演はね?第一印象と匂いがね、風磨とか僕とか一致してたんですよ。
二宮:あのー、しいて感が強かったですよねー?しいて言えばこの3人で、ってことだから。2人の事は好きなんだよ、俺の時そんなに言ってなかったし。吉田さんは俺の事そんなに好きじゃないんだ
櫻井:そんな事ない(笑)
大宮が肩を組んで残念そうに慰めながら席へ戻る。

人にはピタリと合う異性、同性がいる。
結婚前にお付き合いする期間があるのは匂いを嗅いでいる期間なのかもしれない。もし、別れてしまっても落ち込まずに、自分にあったパートナーを見つければいい。
相手を知り、ベストパートナーを見つける能力を備えている。
みんなが言ってるから好きになるじゃなくて、自分に合ったベストパートナーを見つけよう。
まとめ
櫻井先生『自分らしく生きて、自分に合う人をみつけよう』翔

2限が終了してから、
櫻井:それでは、吉田選手ありがとうございましたー!
会場:パチパチ(拍手)
と先生を相葉くんと交代しつつ、しっかり吉田さんのことを見送っていました。


3限は相葉先生&菊池くん
相葉:僕の助手の菊池風磨くんです!
突然、笛をピーーッ!
相葉:ちゅーもーく!
櫻井:してる、してる
相葉:じゃここで問題です。マリウス!動物もスポーツしマリウスか!スポーツしなマリウスか!
マリ:ん〜しなマリウス?
相葉:実はするんです!
マリ:びっくりマリウス!
櫻井:かかってない(笑)
相葉:皆さんスポーツは好きですか?嫌いですか?スポーツ好きな人!
会場:はーい(翔くん両手上げ)
相葉:スポーツ好きじゃないよー苦手だよーって人!
会場:はーい(こちらでも翔くん両手上げ)
相葉:やっぱりいますよね。
相葉:こちら、体操の内村航平選手です。しかし、小学校の体育の成績が5段階中3でした。あまり球技とかが得意ではなかったみたいです。
嵐:へぇー
相葉:そこで、皆さんにも自分にあったスポーツを見つけてもらって、好きになってもらおうと。

自分にあったスポーツを見つけようということで、世界中のスポーツ(マイナースポーツ)のVTRが流れる。フィンランドの奥様運びゲーム、アメリカのローラースケート走、アメリカ・カナダのベンチリーチ、インドのムルゲキラダイイギリスのスネ蹴りなどなど。(その時、カメラさん含めたスタッフが慌ただしくアリーナを駆け回り、トラックの方にカメラが!)
嵐さんとSexy Zoneの皆が移動し、トラックの方へそれぞれの場所に移動。

相葉:今回ラストのゲームは嵐VSSexy Zone、奥様運びゲームだぁ!!
会場:ギャぁぁーーーー!!
櫻井:なに、そんなにメジャーなの?(笑)
二宮:すげぇ盛り上がってる。

相葉:嵐の奥様は二宮くんです!(ニノちゃん三つ指揃えて礼)
会場:きゃーーー!
相葉:Sexy Zoneからは翔子!(勝利くん)
会場:きゃーーー!

1塁側からスタートして、3塁側へリレー。
1番 相葉VS菊池
2番 大野VS中島
3番 松本VS松島
4番 アンカー 櫻井VSマリウス
翔くんがマリウスの肩に手を回して、
櫻井:頑張りマリウス!

相葉くんとニノちゃんがどうやって運ぶか画策する。向き合ったり、お姫様抱っこしようとしたり…
(ここら辺は、もうニュアンスなんで、WSをご覧下さい…m(_ _)m)
相葉:VTRの通りにやりたいんだよなぁ
二宮:いや無理だって受け渡しが…
大野:俺は?
二宮:担ぐんだろ?
相葉:よしやろ!
(WSのように、足をクロスさせて、リュックの持ち手のように腕をお腹に、巻き逆さに背負われるニノちゃん…)
二宮:1回下ろして!!
松本:いける?1周耐えられる?(笑)
二宮:(頭に血が上って目がチカチカ)目が耐えられない
櫻井:奥様耐えられないよ!

WSで流れたとおり、ニノちゃんはあのままメンバーに逆さのまま運ばれ、揺すられ、受け渡しに時間がかかり、どんどんお姫様抱っこで運ぶセクゾに離されて失速。
Sexy Zoneの勝利!
ゴールした途端倒れる翔くんとニノちゃん。
櫻井:危ねぇー!奥様大丈夫かー
松本:奥様大丈夫?
二宮:あぁーーー
櫻井:受け渡しの時一瞬、顔みたけどこんなん真っ青で酷かったんだけど(笑)
二宮:(口から)出なくてよかったぁーー!
櫻井:ハハハ(笑)
櫻井:これで負け越した?勝ったのはローラースケートくらいか…

リプレイをみんなで見る。嵐さんは大ウケ(笑)
相葉:受け渡しに時間かかっちゃったね。
智くんの受け渡しの時、
二宮:おい、ありえんだろ(笑)
大野:ハハハ(笑)
二宮:ずるいよねぇ
櫻井:松潤、気持ちが前に出ちゃってコケたもんね(笑)1人パイルドライバー状態(笑)
松本:(アンカーにニノちゃんを渡すところで、ニノが)もう嫌がってるもん(笑)
櫻井:ニノよく昼のカレー出なかったね。
二宮:やばかった…
櫻井:奥様出ちゃうよね。
二宮:奥様出ちゃう…

奥様運びの現地の審判が選ぶMVPは相葉くん!そして、
松本:いやいや、奥様もMVPだよ!
と皆でニノちゃんに拍手!

相葉:みんな学校でやる時は気をつけてやってね。(なぜやる前提(笑))

みんなヘロヘロになりながらステージへ。特に嵐さん(笑)
相葉先生は疲れて、次の段取りの台本ページを忘れる(笑)

授業再開、VTRへ
VTRでは、足が速くなるコツを学ぶということで、運動神経ではなく、運脳神経を鍛えるとのこと。
走るのが苦手な小学生が実験に参加してくれました。ロケに出たのは風磨くん。50m走のタイムを縮められるか?ということで、2週間あることを続けました。その結果、すごい子は3秒も速くなりました。2週間続けたあることとは、
①お尻歩き
これで、大きく腰を動かす、捻ることを覚えさせる。
②フライングスプリット
足を素早く動かす
③つま先ジャンプ
④大股スキップ
⑤スタートダッシュ
これを繰り返し続ける。

大股スキップで、
風磨:大股だとちょっとドタドタってなるんですよね。
櫻井:風磨、ちょっとやってみてよ!
風磨:まず、普通のスキップは…
と風磨くんがスキップを披露してくれるけど、なんだか怪しい(笑)
風磨:今、この時間私の時間でいいですか?
相葉:いいよ。
次は大股スキップ。できてない(笑)
櫻井:まずは普通のスキップから練習しようか。

スタートダッシュで、
風磨:実は障害物競走もこれでやってました。
櫻井:いや、障害物は100歩譲っていいよ。でも奥様運びもこれでやったろ!
風磨:実は…ハイ!お風呂上がりに出てすぐやったり!
櫻井:まず拭いてきなさい(笑)

運脳神経は若いほどすぐに鍛えられるとのこと。

まとめ
『スポーツを楽しむことは人間の本能!』雅紀

4限は松本先生&松島くん
松本:今回、僕の助手は松島聡くんです。
緊張に負けない方法ということで、まず緊張しいだよー!っていう人!
会場:はーい!
松本:先生も嵐の中では一番緊張しいで、ライブが成功するかなーって考えると緊張します。

そこで、緊張体験をしてもらおう!とのことで、4万5千人の中から1人だけ、好きなメンバーに想いを伝えることができる企画。
チケットの半券が入った透明ボックスから松島くんが選んだのは、

松本:スタンド一塁

松本:2階席
(会場ザワザワ)
(実は私もドキドキした←え)

ラッキーガールさんは栃木県から来た高校3年生の子でした。(スタッフがマイクとイヤホンを届けに行きます)

松本:誰に想いを届けますか?
女の子:櫻井くんです…
(会場ざわざわ、11時の回も翔くんが選ばれてました♪)

選ばれた翔くんは立ち上がって
櫻井:えぇ!!
と両手を胸の前で重ねて、緊張してますポーズをするけど、嬉しそうに喜ぶ翔くん。

櫻井:東京から来ました…櫻井翔ですぅ…そういう意味では、田舎は群馬です…(女子より女子になる翔くん)
松本:いや、栃木なんですよ(笑)

女の子:いつもTVで拝見させて貰ってます…。小4からファンで、山田太郎で好きになって…ファン歴浅いんですけど、キャスターとかドラマとか見ていつも元気貰ってます…。これからもずっと応援してます。ずっと嵐でいて下さい。
櫻井:ありがとう…えっと…小4からってことは10歳?ってことだけど…山田、山田太郎?
松本:合ってますよ(笑)
櫻井:からファンになってくれて…あの…その時、コイツも一緒に出ていたんだけど…
ニノちゃんと一緒に横に立ってドヤってする翔くん(笑)
ニノちゃんは横で睨んでるような決め顔(笑)
櫻井:それからあの、〇〇ちゃんとファンの皆さんに言いたいのは、ファン歴が浅いとか深いとか関係なくて、いつも僕達のことを応援してくださっている皆さんがファンだと思ってます。
嵐の活動と個人の仕事も応援してくれてありがとう。キャスターやってるってことだけど…今日は…日曜日だから…明日はNEWS ZEROがあるね!明日は危ないアリについて説明します!(キリッ)
えぇ…こんだけ緊張する中で、真っ直ぐなメッセージありがとう。これからも僕を、そして嵐をよろしく!(2階席なので、両手で何度も手を振ってました)

会場:大きな拍手

松本:じゃあ、ここでステージの皆さんにも緊張体験してもらいましょう。…こういうのってか重なるんすね!ショウ・サクライ!!
会場:ぎゃあああーーーー!!!
櫻井: ……(微動だにしない…)
M 先生気付いてました。この授業の時いつも当たらないように一生懸命目を逸らしてきたの知っているんだ。リコーダーの緊張体験を櫻井くんにやってもらいます。
櫻井: ……(ぷるぷる)
松本:高い所が苦手な櫻井くん!…さっきの〇〇ちゃんの時と全然顔が違うよ!!(笑)
櫻井: ……(表情が強張り、頑なに動かない)
松本:櫻井くん!櫻井くん!
櫻井: …(椅子から立ち上がらない)
松本:櫻井くん!
松島くんが翔くんをお迎えするけど、翔くんは椅子から立とうとしない(笑)
松本:櫻井くんは高い所が苦手なので、今日はそんなに高くないようにします。
櫻井:あーー!もう!
一向に動かなかった翔くんがしぶしぶ一塁側のせり上がる特設ステージへ。
櫻井:もう既に手汗がびっしょりですよ…
松島くんに連行されるように移動する翔くん。
櫻井:もう!俺ばっかりになっちゃうよ!風磨とかさー相葉くんとかさーいるじゃん!俺ばっかりじゃなーい!(ここでベルト締める(笑))あー、あーもうやだなーやだなー。
松本:さぁ、櫻井くんは無事吹けるのでしょうか?
櫻井:吹けねぇよ!!

松島に心拍計を手首につけてもらう。
心拍数は95前後
コソコソとリコーダーの練習をする翔くん。
そして松島くんに手汗見せて、手を触らせる。
松島:潤くん、本当に手汗凄いです(笑)
この時の心拍数は97
松本:櫻井くんはライブで高い所に上がる時、左手にグローブをします。マイクを落とさないように。それぐらい自覚があるという事ですね。
櫻井:はぁ…(ため息、肩がガックリと落ちてる、ステージに上がる)
松本:分かりました。落ちるのが目的じゃないんで。緊張してもらうのが目的ですから。先生も流石に鬼じゃありません。皆より低い1mでやってみましょう!
櫻井:…ちょっと!ちょっとちょっと!ちょっと待って!ねぇ。いや普通ね、えーこれ高いなーって…ならないよ!この高さ!
松本:怖いのかなーって…じゃあ上げますか?2mどうぞ!
櫻井:あー!バカじゃないの!ねぇ、うえーうわーあー!あー…!
心拍数102(2m時)
櫻井:これさ、その、間ってないの?
松本:ありますよ
櫻井:オススメはそれ
二宮:オススメ?(笑)
松本:1m50だよ
櫻井:高いのが辛いんだって!
二宮:1回3m行ってみる?
会場:イエーイ!(笑)
ステージが3mまで上がる
松本:櫻井くんさっき心拍数10くらい下がってますから
櫻井: ……(固まる、もう表情が…)ちょ、ちょ、マジ無理、マジで無理!
相葉:下見て
櫻井:…こぉぉー……
松本:エガちゃんみたい(笑)
櫻井:ォオオイ!!ちょっとマジ、お願い!奥様が出ちゃう!(笑)
松本:分かった1.5mに戻そう。
ステージが下がっていきます。
松本:櫻井くんは今日会場に入ってからずっとリコーダーの練習してました。
櫻井:言うなよぉ!!!
松本:成功する度に僕の顔をチラチラ見てきました。、
櫻井:だから、言うなって!!あーー怖ぇーー!!
櫻井:ふーーー(深呼吸)…

リコーダーは上からドシラソファミレドと吹ければ成功です。翔くんは、最後のレとドがリズム的には詰まりましたが、何とか成功しました。

松本:間がありましたけど、何とか成功しましたね!!素晴らしい!…さぁ続いて、3mの挑戦です!(笑)
櫻井: …はぁ?
松本:3mでやって成功したらもう
櫻井:っおぉーい!もーーう!ばっかじゃねぇの!?馬鹿じゃねーーの!!?
上がるステージ。心拍数112。
櫻井:マジで吐きそう…手汗ヤバたん…
菊池:兄貴!頑張ってください!!
櫻井:うわーー!うわぁーー!!
マリ:落ちるだけですから
(本ステ全員立ち上がる)
相葉:頑張れー!
S ちょっと待って…マジで吐きそう…
O 成功すればいいじゃん
会場:頑張れー!

3mもスムーズに成功!!

相葉:よく頑張った!!
大野:綺麗に吹いたねぇ
松本:さっきより上手。早かったもん。丁度、カメラがあるから…さぁ、ということで続いて4mの挑戦です!(笑)
櫻井: ……(超睨みつけてる(笑)顔が怖い…)
二宮:なんてこったいら!
松本:これ以上上がんないんで!櫻井くん上がりますよ。4m成功すれば降りれますから。
櫻井: ……(めちゃくちゃメンステの潤くんを睨みつける)
松本:ちょっと緊張解けてきたでしょ
櫻井:イヤイヤイヤこれマジでダメだよ!
松本:無理?
櫻井:無理!!
松本:ギブアップ?
櫻井:マジでダメだよ!マジでこれダメだよ!えっ、これマジで言ってる?本気で言ってんの!?
松本:本気です(笑)
櫻井:本気?本気で言ってんの?
松本:本気です!(笑)
櫻井:えーー本気で言ってんの?これ!
二宮:大丈夫
大野:成功しよ
松本:これ以上、上がんないんで
櫻井:いや、馬鹿なのかな?馬鹿じゃねぇの…これ以上上がんないとかじゃねんだよ!2mとか言ってたあの頃が懐かしいわ…
松本:先生、人間の成長に感動してるよ!
櫻井:いやこれマジで無理よ。これ無理だって!お願いしますよ!神様仏様松本様!!!
松本 …(笑)
櫻井:マジできついって!
大野:上に行くほどうまくなってるよ
櫻井:いや、人体に影響ないとか関係ないんだって!俺もここで尺くいたくないのよ!ちょっと待って!マジで!
松本:櫻井くん
櫻井:ちょっと、あー、もうヤダーーあーー尺くいたくない、あー本当に言ってんの?
松本:本当に言ってます(笑)
櫻井:チッ…(舌打ち(笑))
松本:ゆっくりでもいいですよ
櫻井:もうやだなー、明日から来ねぇよ?
二宮:明日ないよ(笑)
松本:たまたま今日で終わりなんですよね(笑)
櫻井:手震えて吹けねぇよぉ〜あーマジかよ…

4m挑戦中、リコーダーが1回止まって、即座に潤くんに申し出る翔くん(笑)
櫻井:ちょっ、待って!マジで!
潤くんがえぇ?っていう表情で、両手を上げてスイッチを掲げる(笑)
櫻井:待て!!下げよう!これは。
会場:えーーー?
櫻井:…あーそういう感じ?…すげぇ…味方1人もいねぇ…(会場を恨んだ表情で睨みつける(笑))
櫻井:マジで!これだけは下げて!
松本:じゃ50cm下げますか!
会場:えーーー?
櫻井:いや、俺には(会場)聞こえてないから下げて!
ステージが50cm下がる。
櫻井:やっぱこういうのズリぃよ…やっぱ交渉ってそうなんだよ!上から行くんだよ!3m50ならいけるでしょ?みたいな、これ意外と低くね?みたいなさぁ!交渉ってそうなんだよ…マジかよ…ざけんなよ…早く終わってよー、高っけー…(もう言い方がヤケクソです)
最後のレの音で失敗!WSでご覧の通り、そのまま落ちる。
しばらく、スポンジの海から上がってこない(笑)
松本:いやー惜しかった櫻井くん
二宮:翔ちゃん生きてる?
相葉:翔ちゃん頑張ったよ!
櫻井:あーーもう本当怖い…
相葉:よく頑張ったよ!
松島くんが翔くんを引き上げに助けに来てくれる。松島くんに抱きつき?抱き抱えられ?救助されたと思ったら(笑)
櫻井:聡ちゃーん…もうダメだぁー
そのまま一緒にまたスポンジの海へダイブ!
松島くんが埋まる(笑)
櫻井:翔ちゃんが聡ちゃんを置いてってるよ〜(壊れる翔くん)
翔くんは自力で出て来て歩き出す。

松本:この実験で分かるように、緊張すると普段出来ることが人間出来なくなってしまうんです。(この後も潤くん話してくれてたんですけど、翔くんに釘付けで内容が入ってきませんでした…ごめんなさい!)

松島くんも自力で這い出て、翔くんと一緒にメンステへ。歩く翔くんがヘロヘロ、グロッキーな感じ(笑)
VTR始まった頃に翔くんがメンステに到着。座ってる智くんと少しお話。(次のコーナーが智くんだから、押したけど大丈夫?って感じかな?)智くんと話し終わって、一番前の翔くんの席に着いて座ると、教壇にいた潤くんが翔くんに駆け寄る。(何話してたか気になる…労っていたのかな?)

VTRでは、ルーティンが緊張をほぐすということで、潤君が取材に。教えてくださるのは、五郎丸さんのルーティンを考案した先生。
ソフトボールでピッチャーとして活躍する選手に会いに。
潤くんが練習場に訪れると、キャーと選手たちから黄色い歓声があがりました。
潤くんがバッターボックスに立って、ピッチャーと対決!なかなか当たりません。
バッターアウトに。
最初、緊張気味だったピッチャーの方はルーティンを行うことでいつも通りに投げられたと。ルーティンで緊張のリズムを上手く活用できるとのこと。

VTR明けは、嵐さんとSexy Zoneの皆がステージ四方向に分かれて、ワクワクルーティンを会場全体で実演!
松本先生の指導のもと
①姿勢を正して2回ジャンプ
②深呼吸
③前を見て集中
④手をパーにして前に出す
⑤その手を時計回りに2回まわす
(A・RA・SHIの♪A・RA・SHI A・RA・SHI
for dream~の振り)

松本先生が解説時に
カメラに抜かれた翔くんが、for dreamのところをSexy Zoneの指を下ろす振りに変えてやる。

松本:先生は嵐の中で一番緊張しいです。ライブ前はうまく出来るか考えてしまうんですね。そのために数時間前から準備して、本番直前にはメンバー皆と握手を交わします。自分なりのルーティンです。アイドルもトップアスリートも緊張を味方にして、力に変えていくことが大事なんです。

まとめ
松本先生『緊張を味方につければ
きっとうまくいく』潤
スポンサーサイト
別窓 | 色々なREPORT | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<NEWS ZERO 2017.7.10 | 嵐のイチメン featuring☆櫻井翔☆  | ワクワク学校 レポ>>

この記事のコメント

No.56117 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-07-10 Mon 22:16 | | # [内容変更]

No.56118 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-07-10 Mon 22:48 | | # [内容変更]

No.56120 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-07-11 Tue 09:08 | | # [内容変更]

No.56122 す…すごい
臨場感。よくぞこれだけ…。
速記?記憶力?嵐さん、トークってすごい瞬発力だから、誰かの言葉を書いていると、いろんな人がわちゃわちゃ言ってて、書けないですよねえ。syhuoiさん、ちゃんと嵐さん、見れましたかあ?
とにかくこれだけ書いてあると、すごい、面白さが伝わって、見えるようです。
ありがとうございます。
2017-07-11 Tue 21:30 | URL | きらりん #- [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 嵐のイチメン featuring☆櫻井翔☆  |